脂肪吸引で簡単スリムボディ~スラッと体型で自信を掴め~

メジャーとへそまわり

それぞれの施術効果

二種類の治療方法

ぶたの貯金箱

脂肪吸引の施術には、大きく分けて二種類の方法があり、施術を行なう際に、メスなどの器具で切るか否かで分けることが出来ます。一般的な脂肪吸引の施術は、切る脂肪吸引の方法が多く、カキューレと呼ばれる特殊な管で脂肪を吸引するという流れになります。一方、切らない脂肪吸引の施術は、身体にメスを入れずに脂肪吸引を行なうもので、特殊な器具を用いて行ないます。それぞれの違いや魅力、注意点について確認し、施術に掛かる費用を把握して治療を行ないましょう。

メリットを確認する

脂肪吸引の施術において、身体にメスを入れる切る脂肪吸引の主な特徴は、一度に多くの脂肪を吸引することが出来るという点です。カキューレという管を用いて直接脂肪細胞を外へ排出するため、高い効果が期待できるメリットがあります。そのため、切る脂肪吸引は腹部などの脂肪が多く付きやすい部位の施術に効果的なのです。また、取り除いた脂肪は、再び体内に戻すことも可能なため、自身の理想のボディーラインを作ることが出来る魅力もあります。次に、メスを使用しない切らない脂肪吸引についてですが、切る脂肪吸引に比べて身体に掛かる負担を最小限に抑える事が出来ます。なぜなら、大きな施術を必要とせずに、施術後が残りにくいなどのことから、多くの女性の方に注目されています。切らない脂肪吸引では、切る脂肪吸引よりも脂肪を取り除く量は少なくなりますので、二の腕などの比較的狭い範囲に有効といえます。また、切らない脂肪吸引は、すぐに効果が現れずに、徐々に痩せていくというのも特徴となっています。

それぞれの注意点

切る脂肪吸引の注意点として、はやり、身体に大きな負担が掛かってしまうという点が挙げられます。直接脂肪を吸引しますので、即効性が高い反面、メスを用いた切開手術となっていますので、痛みや腫れといった症状が出てしまいます。適切な処置が必要になりますので、適切なクリニックを選んで利用する必要があるのです。次に、切らない脂肪吸引では、身体への負担が少なく、気軽に施術を行なうことが出来るのですが、一度に脂肪を吸引できる量が少なく、すぐに効果を実感することが出来ないことに注意するひつようがあります。また、切らない脂肪吸引では、使用する器具や治療方法に大きな差が出ますので、検査や診断を行なって判断する必要があります。このように、脂肪吸引には、それぞれのメリットと注意点があり、効果的な部位があることが分かります。自身の気になる部位に合わせて施術方法を選び、失敗の無い治療を行ないましょう。